カテゴリ-:WordPress設定
前の記事(Previous)
WordPressの認証用ユニークキーを変更する
カテゴリ-:WordPress設定
次の記事(Next)
WordPressのバックアップをとる

WordPressのファイルのパーミッションを設定する

スポンサードリンク



 

WordPressをインストールし、
セキュリティ対策として、IPアドレスの制限をかけ、認証用ユニークキーも変更しましたが、
パーミッションを変更しておかないと大変です

 

「.htaccess」ファイルと「wp-config.php」ファイルのパーミッションを変更してみます

「install.php」ファイルはインストールが終了したら不要なファイルなので削除してみます

 

FFFTPを起動します

 

まず、 .htaccessファイルの設定をします

パーミッション設定

サーバー側の .htaccess を右クリックし

[属性変更]をクリックします

 

 

 

 

パーミッション設定

 

[現在の属性]を604に書き換えて[OK]をくリックします

 

 

 

 

 

 

次に、wp-config.phpファイルの設定をします

パーミッション設定

 

サーバー側のwp-config.phpを右クリックし

[属性変更]をクリックします

 

 

 

 

パーミッション設定

 

[現在の属性]を400に書き換えて[OK]をくリックします

 

 

 

 

 

 

wp-adminフォルダの中のinstall.phpを削除します

install.php

 

 

サーバー側のwp-adminフォルダをダブルクリックします

 

 

 

 

install.php削除

 

サーバー側のinstall.phpを選択し、[削除]をクリックします

 

 

 

 

 

install.phpファイルを削除したくない場合は、パーミッションの設定を「000」に設定しましょう!

 

 

スポンサードリンク



カテゴリ-:WordPress設定
前の記事(Previous)
WordPressの認証用ユニークキーを変更する
カテゴリ-:WordPress設定
次の記事(Next)
WordPressのバックアップをとる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ