FFFTPを設定しロリポップのレンタルサーバーに接続する

スポンサードリンク

 

FTPソフトはレンタルサーバーでファイルの

アップロードやダウンロードをするために必要なツールです

 

「FFFTP」はFTPS接続ができるので、暗号化された状態で通信し、

データの送受信を安全にできます

 

バージョンは1.98cからFTPSに対応しているので

古いバージョンはアップデートしましょう

 

ロリポップのレンタルサーバーにFFFTPで接続する方法の記録です

 

FFFTPダウンロード

窓の杜からダウンロードします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール

 

 

ダウンロードしたファイルを

ダブルクリックして

インストールを開始する

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール

 

[次へ]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール

 

[次へ]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール

 

[次へ]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール

 

[次へ]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTPインストール完了

 

[完了]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP起動

 

FFFTPを起動します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

[新規ホスト]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

ロリポップアカウント

 

ロリポップにログインし

アカウント情報をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

アカウント情報

 

FFFTPの「ホストの設定名」は好きな名前

ロリポップの「FTPSサーバー」をFFFTPの「ホスト名」

ロリポップの「FTP・WevDAVアカウント」をFFFTPの「ユーザー名」

ロリポップの「FTP・WevDAVアカウント」をFFFTPの「パスワード」

を入力します

 

 

 

 

 

 

FFTP設定

 

[拡張]タブをクリックし

「PASVモードを使う」にチェックを入れます

 

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

[暗号化]タブをクリックし

「暗号化なしで接続を許可」のチェックをはずします

「FTPS(Explicit)で接続」にチェックを入れます

「FTPS(Implicit)で接続」のチェックをはずします

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

[接続]をクリックします

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

[はい]をクリックします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

[はい]をクリックします

 

 

 

 

 

FFFTP接続

 

ロリポップのサーバーに接続された状態です

左側が自分のパソコン側で

右側がレンタルサーバー側です

 

 

 

 

 

 

続いてマスターパスワードの設定です

マスターパスワードは登録したホスト設定のパスワードを暗号化するためのもので、安全性が向上するそうです

必ず設定しましょう!

 

パスワードはレンタルサーバーに接続するときのパスワードとは別です

絶対忘れないパスワードにしましょう!!!

 

FFFTP設定

 

[接続] > [設定] > [マスターパスワードの変更]の順にクリックします

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP設定

 

レンタルサーバーのパスワードとは別のパスワードを入力し

[OK]をクリックします

 

 

FFFTP設定

 

もう一度パスワードを入力し

[OK]をクリックします

 

 

FFFTP設定

 

マスターパスワードが設定されました

 

 

 

 

 

 

 

FFFTP起動時

 

次回からFFFTPを起動するときには

マスターパスワードの入力が必要になります

 

 

 

 

 

 

これで設定完了です

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ